【マイクラ】簡単!実際にのれる飛行機の作り方!

スポンサーリンク
自由に装飾マイクラ
スポンサーリンク

こんにちは!らっくです。

マイクラをやっていて、

「飛行機で空を飛びたい!」

と思ったことはありませんか?

今回は、そんな方にオススメな、本当に動く飛行機の作り方を紹介します。

この装置を簡単にまとめると、

・実際に動く

・低コスト

・楽しい☆        です。

ぜひ最後まで読んで、飛行機を作ってみてください!

実際にのれる飛行機の作り方

この装置は、高いところに作ってくださいね。

スライムブロック

最初に、スライムブロックを置きます。

スライムブロックを二個置いてその上にピストン1個

次に、進行方向にスライムブロックを置いて、その上にピストンを置いてください。

オブザーバーを置く

ピストンの反対側にオブザーバーを置きます。

ピストンの先にスライムブロック二つ置く

ピストンの前にスライムブロックを二つ置きます。

粘着ピストンを置く

二つ置いたスライムブロックの下に粘着ピストンとスライムブロックを置きます。

オブザーバーを置く。

オブザーバーを置きます。

これで、装置自体は完成です。

あとは、飾りつけをしていきましょう!

飾り付けの例↓

自由に装飾

使い方

発信するときはボタンを置いて押す

発信するときは、上の画像の位置にボタンを置いて、押しましょう。

オブザーバーの上に黒曜石を置くを止まる

止まるときは、オブザーバーの上に黒曜石を置くと、止まります。

まとめ

いかがでしたか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

僕のブログでは他にもマイクラなどゲームに関する記事をたくさん書いているので、ぜひ見てみてください!

コメント

  1. Muchos Gracias for your post.Much thanks again. Awesome.

タイトルとURLをコピーしました